はじめてのおつかい 子供の絵本、良書の世界
TOP:子供の絵本、良書の世界 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2歳から3歳からの絵本 > はじめてのおつかい
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集
はじめてのおつかい
はじめておつかいにいく子供の気持ちがとてもよく書けていて
はらはらしながら読んでしまいます。

私などは子供に読み聞かせながら泣きそうになりました。
(テレビのはじめてのおつかいでも泣きっぱなしですが。。。)

子供も大好きな絵本です。
作者の筒井頼子さんの本はどれをとっても子供の気持ちが
とてもよく書けています。だから子供も何度も読んでとせがみます。

また、林明子さんの絵が子供を惹きつけます。

大人が読んでもちょっぴり懐かしい、暖かい気持ちを
思い出せる20年以上にわたって指示されている傑作です。


はじめてのおつかいはじめてのおつかい
840円(税込)
こどものとも傑作集 著者:筒井頼子/林明子出版社:福音館書店サイズ:絵本ページ数:31p発行年月:1977年04月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 絵本・児童書・図鑑> 絵本> 絵本(日本)
さらに詳しい情報はコチラ≫

スポンサーサイト
編集
<<おいていかないで | HOME:子供の絵本、良書の世界 | 赤ちゃんにおくる絵本(2)>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Sponserd Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。