おいていかないで 子供の絵本、良書の世界
TOP:子供の絵本、良書の世界 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2歳から3歳からの絵本 > おいていかないで
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集
おいていかないで
おにいちゃんにくっついてでかけたいいもうとの気持ち、
いもうとがついてくるとちょっと面倒なおにいちゃんの気持ち、

そんな気持ちがよく書けている本です。
2歳くらいから読めます。

妹が生まれるとわかったとき、長男に読ませた本でもあります。
妹ってこんな存在、っていうのをわからせたくて、
不安な気持ちでいる長男に”きょうだい”がでてくる
本、赤ちゃんが生まれる本をたくさん読ませました。

この本も筒井頼子さん作、林明子さん絵の本でおすすめです♪
(はじめてのおつかいのコンビ)

長男もとても気に入って、繰り返し読んだ本です。
ちょっぴり照れくさそうに?読んでました。


おいていかないでおいていかないで
780円(税込)
幼児絵本シリーズ 著者:筒井頼子/林明子出版社:福音館書店サイズ:絵本ページ数:23p発行年月:1988年01月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 絵本・児童書・図鑑> 絵本> 絵本(日本)
さらに詳しい情報はコチラ≫

スポンサーサイト
編集
<<クリスマスの三つのおくりもの | HOME:子供の絵本、良書の世界 | はじめてのおつかい>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Sponserd Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。