どうやってねるのかな 子供の絵本、良書の世界
TOP:子供の絵本、良書の世界 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 1歳からの絵本 > どうやってねるのかな
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集
どうやってねるのかな
「どうやってねるのかな」はいろいろな動物がどうやって寝るか、
たとえばらくだは腹ばいになって寝たり、ラッコは海の上に浮かんで寝たり、
コウモリは逆さにぶら下がって寝たり。。。といったようなことを
リズミカルなテンポで美しい挿絵と共に見せる絵本です。

フレーズにテンポがあるので、この本も子供がすぐに覚えてしまって
一人でめくりながら読んでいました。

先日、上野動物園に行ったときのこと、「この中に寝てるフラミンゴがいるよ}
というのでどれどれ?と見たら一本足で立ってました。

この本を読んでからもう数年たつ長男ですが、
記憶に残っているんだなと改めて感心。

動物への興味と知識が育つ本です。




どうやってねるのかなどうやってねるのかな
899円(税込)
藪内正幸のどうぶつ絵本幼児絵本シリーズ 著者:藪内正幸出版社:福音館書店サイズ:絵本ページ数:31p発行年月:1987年03月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 絵本・児童書・図鑑> 絵本> 絵本(日本)
さらに詳しい情報はコチラ≫

スポンサーサイト
編集
<<いやだいやだ | HOME:子供の絵本、良書の世界 | くだもの>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Sponserd Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。