にんじん 子供の絵本、良書の世界
TOP:子供の絵本、良書の世界 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 0歳からの絵本 > にんじん
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集
にんじん
長男も長女も大好きな絵本でした。
ちぎり絵というのでしょうか。せなけいこさん独特の
和紙の作画がいいんですよね。

いろんな動物がでてくるのと、小さい、大きいの概念、
擬音などいろいろな要素を織り交ぜながらも
少ない言葉でにんじんのおいしさを伝える、
赤ちゃんからわかる本になっています。

にんじんぎらいのお子様もにんじん好きになるかな。

うちの子供たちには
「にんじんすきなうさぎさんみたいなげんきなこだあれ」という
最後のフレーズで、
「はーい、○○○君と○○○ちゃんです」と言って
読み聞かせてました。

いまでは
「にんじんすきなうさぎさんみたいなげんきなこだあれ」というと

「は~い」
自分で手をあげるようになりましたよ。


にんじんにんじん
630円(税込)
いやだいやだの絵本 著者:瀬名恵子出版社:福音館書店サイズ:絵本ページ数:200p発行年月:1984年11月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 絵本・児童書・図鑑> 絵本> 絵本(日本)
さらに詳しい情報はコチラ≫

スポンサーサイト
編集
<<ぶーぶーじどうしゃ | HOME:子供の絵本、良書の世界 | いやだいやだ>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Sponserd Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。