ぐりとぐら 子供の絵本、良書の世界
TOP:子供の絵本、良書の世界 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2歳から3歳からの絵本 > ぐりとぐら
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集
ぐりとぐら
「ぐりとぐら」のお話はシリーズ化していているので
皆さんもう既にご存知かと思いますが

中でもこの「ぐりとぐら」のお話はとてもいいです。
これも私が小さい頃読んで子供に読ませたかったので
1歳くらいから読み聞かせてました。

何しろカステラを焼くという行為にわくわくして、
期待してまっていると本当にふわふわの美味しそうなカステラが!

40年以上愛されている名作絵本です。
絵も可愛いですよね♪


長男はこの本が大好きで、

ぐりが焼いているケーキ(カステラ)のふたを取る段になると
「わーい」と手を上げていました。

ぐりとぐらが残った卵のからで作ったものも素敵なんですよね!


ぐりとぐらぐりとぐら
840円(税込)
67年に描かれてから早くも40年を迎える、大村姉妹のベストセラー絵本。 世代を超えて、国境を越えて読まれているもはや解説不要の名作。ぐりとぐらが材料を揃えてカステラを作ります! サイズ: 縦 19.5cm × 横 26.5cm(27ページ) 著 者: 中川李枝子 /大村百合子 出版社: 福音館書店
さらに詳しい情報はコチラ≫

スポンサーサイト
編集
<<せかいちず絵本 | HOME:子供の絵本、良書の世界 | ぼく、おへんじは?>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Sponserd Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。