おたまじゃくしの101ちゃん 子供の絵本、良書の世界
TOP:子供の絵本、良書の世界 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2歳から3歳からの絵本 > おたまじゃくしの101ちゃん
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集
おたまじゃくしの101ちゃん
加古里子(かこさとし)さんの絵本です。
独特の絵ですが、ストーリーがいつも面白くて
加古里子さんの絵本は大好きです。

この本も、勝手な行動してしまったおたまじゃくしの101ちゃんが
体験する絶体絶命のピンチが描かれていて
迫力満点です。子供も興味津々。

おかあさんから離れてどこかへいってしまうお子様に是非。
どこかへ行ってしまうといえば、
加古さんの絵本で「とこちゃんはどこ」もおすすめです。


おたまじゃくしの101ちゃんおたまじゃくしの101ちゃん
1050円(税込)
かこさとしおはなしのほん 著者:加古里子出版社:偕成社サイズ:絵本ページ数:200p発行年月:1982年08月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 絵本・児童書・図鑑> 絵本> 絵本(日本)
さらに詳しい情報はコチラ≫

スポンサーサイト
編集
<<おふろでちゃぷちゃぷ改版 | HOME:子供の絵本、良書の世界 | でこちゃん>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Sponserd Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。